TOEICの豆知識

【体験談】スタディサプリTOEIC 効果的な使い方を935点が解説!

スタディサプリを使えば、スコアが伸びるのかな?

実際に使っている人の体験談が聞きたい。

参考書を使ってTOEICを勉強していると、行き詰まることはありますよね。スタディサプリTOEICをうまく使えばスコアは必ず伸びます

ぼくは現在スタディサプリを毎日20-30分ほど利用しており、スコアの伸びを実感しています。1年ほど800点代をうろうろしてましたが、やっと900点を達成しました。

» ゆうやのTOEIC戦績【歴代スコアの公開と反省点】

この記事では、ぼくの体験談と共に次の内容を解説していきます。

この記事でわかること

  • スタディサプリTOEICのメリット・デメリット
  • スコアが伸びるスタディサプリTOEICの使い方

本記事を読めばスタディサプリTOEICを効果的に使い、スコアアップする方法がわかります。

\7日間の無料期間ならキャンセルOK!/

スタディサプリを詳しくみる

この記事の信頼性

【体験談】スタディサプリTOEICのメリット・デメリット

935点のぼくが実際にスタディサプリを約2ヶ月間使ってみて、感じたメリットとデメリットを解説していきます。

スタディサプリTOEICのメリット3つ

  • メリット①:講義動画が見れる
  • メリット②:隙間時間を有効活用
  • メリット③:復習トレーニング機能で学習効率アップ

メリット①:講義動画が見れる

スタディサプリTOEICは、講義動画が見れるのがメリット。参考書の解説では理解できないことでも、動画で解説してくれることでスッと頭に入るからです。

講義動画がある問題には「講義動画あり」と記載があります。

解説講師はTOEICで満点を何回も取得している関先生。今まで参考書の解説を読んでも理解できず悩んでいる人でも安心です。(以下解説動画のスクショ)

また、基礎文法を詳しく動画で解説してくれるコンテンツもあり、英語の基礎力強化にはもってこいです。

14もの基礎文法が動画で学べる

  1. 文の成り立ち
  2. 品詞
  3. 動詞
  4. 時制
  5. 助動詞
  6. 能動態と受動態
  7. 不定詞
  8. 動名詞
  9. 分詞
  10. 代名詞
  11. 比較
  12. 関係詞
  13. 仮定法
  14. 文型
ゆうや
解説動画が見れるのは参考書にはない強み!

メリット②:隙間時間を有効活用

教材不要でスマホだけで学習できるので、いつでもどこでも隙間時間を有効活用できます。例えば、ぼくの場合は以下の隙間時間を利用しています。

  • 夜寝る前にベットの上で
  • 電車などの移動中に
  • 待ち合わせでちょっと早くついたとき

なにも考えずにスマホを触ると、SNSやニュースサイトを見てしまいます。無駄な時間をスタディサプリTOEICに置き換えるだけで、自然と学習できる環境が整います。

ゆうや
何事も小さいことを積み重ね。数ヶ月後には、追いつけないほどのスコアと知識の差になります。

メリット③:復習トレーニング機能で学習効率アップ

スタディサプリTOEICには「復習トレーニング」機能があります。「復習トレーニング」機能を使えば、間違えた問題のみを復習でき、効率良く学習できます。

「復習トレーニング」機能は以下のコンテンツで利用できます。

  • Part1~7形式の例題、問題演習
  • パーフェクト講義英文法編、基礎英文法のチェック問題、問題演習

※上記コンテンツ以外では「復習トレーニング」機能は利用できません

該当コンテンツを開くと、右下に「復習トレーニング」と書かれた青い丸アイコンが表示されます。

「復習トレーニング」をタップすると、間違えた問題だけを再度解けます。

ゆうや
間違えた問題には自動でチェックがつきます(手動でチェックをつけることも可能)。

スタディサプリTOEICのデメリット3つ

ぼくが感じたスタディサプリのデメリットを3つ紹介します。

  • デメリット①:使いにくいコンテンツがある
  • デメリット②:重要な箇所に線を引けない
  • デメリット③:本番環境を再現できない

デメリット①:使いにくいコンテンツがある

参考書と比べ、スマホアプリでは効率が悪いコンテンツがあります。

TEPPAN英単語

TEPPAN英単語はクイズ形式で単語学習ができるコンテンツですが、紙の単語帳を使うのがオススメ。アプリだとどこまで覚えたのか一目でわからないからです。

遊びで使うのはよいですが、単語力強化には向かないので紙の単語帳で学習しましょう。

パート6と7

長文問題のパート6と7はスマホでは文字が小さくて見にくいのが難点。スクロールしないと文章全体が見えないので、スマホでは問題が解きにくいです。

ゆうや
スタディサプリTOEICではパート6と7は利用せず、公式問題集を使うのが良いですね。

デメリット②:重要な箇所に線を引けない

スタディサプリTOEICはスマホやPCなど画面上での操作なので、あとで見返したい箇所にペンやマーカーで線は引けません。

紙の参考書であれば、重要な箇所に線を引き、あとでパラパラと見返せます。

スタディサプリTOEICの解説などで重要だと思うことがあれば、ノートなどにメモする必要があり一手間かかります。

デメリット③:本番環境を再現できない

スタディサプリTOEICは、スマホやPCの画面をタップして回答していく形式。本番のように紙のマークシートを塗る感覚を再現できません。

本番前は必ず紙の公式問題集を使用し、本番に近い環境で問題を解く練習は必須です。

注意ポイント

スタディサプリTOEICは万能ではありません。

紙の参考書でしっかり勉強した上で、たくさん問題を解く練習のためにスタディサプリTOEICを利用すると効果が出ます。

スタディサプリTOEIC 効果的な使い方

スタディサプリTOEICの効果的な使い方を解説していきます。

  1. 苦手パートを1つ絞る
  2. 実践問題集でたくさん問題を解く
  3. 「復習トレーニング」機能で間違えた問題を反復

1. 苦手パートを1つ絞る

まずは苦手パートを1つ絞ります。1つに絞る理由は、あれこれ手を出すとどれも中途半端になるから。

今月はパート5に集中するといった感じで、一つ一つ苦手を潰すほうが効率良くスコアアップできます。

デメリットの箇所でも触れましたが、長文のパート6と7はアプリでは文字が小さくてやりにくいです。パート6と7以外のパートを一つ絞ってください。

2. 実践問題集でたくさん問題を解く

スタディサプリTOEICの「実践問題集と実践問題集NEXT」で試験20回分の問題が解けます。苦手分野だけ(例:パート5だけ)に絞って問題を解いていってください。

問題を解く際、わからない問題は適当に解かず「わからない」をタップしましょう。適当に答えて正解しても次回同じような問題に出くわしたとき、正解できないからです。

実践問題集が終わったら、実践問題集NEXT(更に10回分の問題演習)も解いていきましょう。

スタディサプリTOEICは「実践問題集+実践問題集NEXT」で合計20回分相当の練習問題が解けるので、たくさん問題に触れて慣れるにはもってこいです。

ゆうや
ぼくは暇があればパート5の問題を解いて、問題形式に慣れる練習をしています。

3. 「復習トレーニング」で間違えた問題を反復

一通り問題を解き終わったら「復習トレーニング」で反復しましょう。間違えた問題を何度も復習すると、次回同じような問題に出くわしたとき、間違えないようになります。

ポイント

何度も同じ問題を解いていると、答えを覚えてしまいます。他の選択肢がなぜ不正解なのかを考えるとより力がつきます。

ゆうや
ぼくはパート5が苦手なので、今でも隙間時間があればスマホでパート5を解いています。

スタディサプリTOEICの解約はスマホで楽チン

スタディサプリTOEICの解約はスマホですぐにできます。

step
1
右上の3本線をタップ

step
2
退会をタップ

step
3
解約に関してはこちらをタップ

step
4
契約状況の確認をタップ

step
5
解約するをタップ【1回目】

step
6
解約するをタップ【2回目】

step
7
解約するをタップ【3回目】

無事解約できました!

メールでも解約通知が届いているか確認しておきましょう。

スタディサプリTOEICの料金

スタディサプリTOEIC(税込)
通常月額¥3,278/月
6ヶ月パック¥3,058/月
12ヶ月パック¥2,728/月

※入会金ゼロです

値段を見て「思ったより高いな・・」と感じる方もいるかもしれません。しかし、どのプランも1日あたり100円ほど。1日1回ジュースを我慢すれば捻出できる値段です。

1日1回ジュースを我慢するだけで以下が手に入ります。

  • 20回分の模擬試験
  • カリスマ講師によるわかりやすい動画講義300本以上
  • スマホだけで隙間時間にTOEIC対策ができる環境
  • TOEICスコアアップ
  • スコアアップして自信がつく
ゆうや
これほどのメリットが手に入ることを考えると安いです!1ヶ月間だけでもやってみて合わなければ解約すればOK!ぼくは申し込みしましたよ。

\7日間の無料期間ならキャンセルOK!/

スタディサプリを詳しくみる

結論:後悔したくなければできることは全て実行

スタディサプリTOEICのよいところは、隙間時間でTOEICの学習ができること。

  • 電車やバスで移動中
  • 待ち合わせ時間までの隙間時間
  • 寝る前のちょっとした隙間時間

スマホでSNSやショッピングする代わりに、スタディサプリTOEICで学習すると確実に知識が積み上がります。

少し行動を変えるだけで、数ヶ月後にスコアの差になって現れることは間違いありません。

スタディサプリTOEICは試験20回分相当の問題が解けます。毎日多くの問題に触れることで問題形式に慣れ、TOEICでスコアアップできますよ。

\7日間の無料期間ならキャンセルOK!/

スタディサプリを詳しくみる

-TOEICの豆知識