TOEICのコツ

【解決】TOEICリーディング全体のコツと勉強法を935点が解説

toeic リーディング コツ

TOEICのリーディングでスコアが思ったように伸びない。スコアアップのコツや勉強法はあるのかな?

TOEICのリーディングは問題数が多くて時間切れになったり、集中力がもたないですよね。ぼくも最初は時間内に解けなくて何度も落ち込みました・・・

適切なコツや対策を知れば、リーディングパートでスコアアップが可能です。本記事では、TOEIC935点を取得した経験をもとに以下の3つを解説していきます。

  • リーディングでスコアが伸びない原因
  • スコアアップのコツ
  • 勉強方法

本記事を読むメリット

TOEICリーディングでスコアが伸びない原因・スコアアップのコツ・勉強法がわかる。

コツを学んで、正しい対策をすればリーディングのコアは確実に伸びますよ。

この記事の信頼性

TOEICリーディングのスコアが伸びない5つの原因

まずは、TOEICのリーディングでスコアが伸びない原因を明確にしていきましょう。以下の5つに当てはまる方は、しっかりと対策をする必要があります。

  • 単語力が不足
  • 英文法の理解が浅い
  • TOEICのコツを知らない
  • 英文を前から理解できていない
  • 試験慣れしていない

単語力が不足

単語力が不足していると、TOEICで高得点は取れません。

知らない単語が1文に何個も出てくると、文章の内容が頭に入ってこず、やる気がなくなる原因に・・・

単語さえ知っていれば、ザックリでも文章の意味がわかるので、消去法で正解できる可能性が高まります。単語力不足は致命的。単語学習は地味ですが、毎日コツコツと継続するのが一番の近道です!

» TOEIC初心者必見!効率の良い単語の覚え方6選【TOEIC935点が解説】

英文法の理解が浅い

英文法の理解が浅いと、文章を正確に理解ができず正答率が下がります

参考書などで理解があやふやな英文法に出くわしたら、ネットで調べて苦手箇所を無くしていくことが大切です。

ゆうや

Youtubeで検索すれば、解説されていない英文法はないくらい多くの動画が出てきます。便利な世の中ですね。

家庭教師のトライのYoutube動画はわかりやすいのでオススメ!

TOEICのコツを知らない

TOEICはコツを知らないと、高得点は取れません。

リーディングパートの制限時間は75分。効率よく問題を解く方法を知らないと、いくら英語力があっても時間切れになってしまいます。

後ほど、TOEICリーディングパートで使えるコツを解説していきます。

英文を前から理解できていない

全ての問題を時間内に解くには、英文を前から理解することが重要です。英文を理解するのに何往復もしてしまうと、時間がかかってしまうから。

文章を前から読んで、1回で理解できるのが理想です。ぼくも2往復くらいしないと理解できないことがありますが、なるべく1回で理解しようと意識することが重要

後ほど文章を前から理解できる「スラッシュリーディング」というテクニックを解説していきます。

試験慣れしていない

試験慣れしていないと、緊張などで本来の実力が発揮できないことがあります。本番試験では、家で問題集を解くときと環境がガラリと変わるから。

  • 他の受験者がたくさんいて緊張感がある
  • 他の受験者に囲まれてプレッシャーを感じる
  • 他の受験者が問題用紙をめくる音が気になる

プレッシャーに弱い、緊張しやすい人は3、4回連続で試験を受けて場慣れする必要があります。

ゆうや
ぼくは人一倍緊張するタイプ。3回目くらい受験したら慣れてきました。

TOEICリーディング全体のコツ4つ

TOEICのリーディングパート全体でのコツを4つ解説していきます。

  • 時間配分を守る
  • 前から理解しながら読む
  • 単語力を上げる
  • TOEICのコツを知る

それぞれ解説していきます。

時間配分を守る

本番試験で時間が足りず、いつも最後の方は適当にマークしていませんか?

時間配分を守れていないのが原因です。リーディングパートの時間配分の目安は以下の通り。

Part5Part6Part7
概要短文穴埋め問題長文穴埋め問題1〜3の文章
問題数30問16問54問
各パート目標時間10分10分55分
1問を解く時間約20秒約37秒約60秒

試験本番で上記時間配分よりも時間がかかっている場合は、適当にマークして次の問題を取りにいく気持ちが大事

Part5やPart6では、文法や語彙力が問われる問題がたくさん出ます。知識がないといくら考えても正解できないからです。

難しい問題にこだわって時間ロスするより、自分がわかる問題をより多く正解することが大切です。

ポイント

TOEICは正解数をもとにスコアが計算されます。難しい20問を正解しても、簡単な20問を正解しても同じ20点。難しい問題に時間をかけるのはコスパが悪いですよ。

ゆうや
ぼくも1問に時間をかけてしまうことがあるので、気持ちがよくわかります。

前から理解しながら読む

リーディングパートで時間内に終わるには、英文を前から理解しながら読むことが重要です。「制限時間75分で100問」を解く必要があり時間との戦い。

一つの文章を理解するのに何往復もしていると、時間切れになります。英文を早く読むコツは、スラッシュリーディング。英文を塊ごとに区切りを入れて読むコツです。

スラッシュリーディングのやり方

All clothing sold in Develyn’s Boutique is made from natural materials and contains no synthetic dyes.

上記英文をスラッシュリーディングすると次の通り。スラッシュを入れるタイミングは「文型の塊ごと」

All clothing sold in Develyn’s Boutique / is made / from natural materials / and contains / no synthetic dyes.

スラッシュリーディングをするには文型の知識が必要です。不安な方は以下の記事で復習してくださいね。

»【これで脱初心者】英語の文型をTOEIC935点がわかりやすく解説!

スラッシュで文章を区切ったあとは、次のようなイメージで前から順番に理解していきます。

Develyn’s Boutiqueで売られた全ての服 / できています / 天然の材料で / 含んでいます / No 人工的な染料

つまり「Develyn’s Boutiqueの服は、人工染料を含まない天然の材料でできている」とイメージできればOK!キレイな日本語にする必要はありません。

※「Develyn’s Boutique」みたいに難しい読み方の名詞は、適当にDev boutiqueのように短縮して理解すればいいですよ。

スラッシュリーディングのポイントをまとめておきます。

ポイント

  • スラッシュを入れるタイミングは、SVOなど文型の塊
  • 慣れないうちは、最低限「SとV」は意識する
  • 固有名詞(上記の場合Develyn)の読み方は適当でよい
  • 前から理解していく
  • キレイな日本語にする必要はなく、文章のイメージがわかればOK

ゆうや
最初は慣れないと思います。まずは上記の通りSとVを意識してみてください。徐々にコツがつかめますよ。

単語力を上げる

長文をスピーディーに理解して読むには単語力が命。1文に2、3個わからない単語が出てきたら、スラッシュリーディングをしても内容が頭に入らないからです。

単語を見て、瞬時に意味がイメージできるまで暗記しましょう。

注意ポイント

単語を覚えるとき、日本語の意味を正確に言えなくてもOK。意味が瞬時にイメージできれば合格です。TOEICは日本語訳をする試験ではなく、内容を把握する試験だからです。

数秒考えないと意味がイメージできない単語は、まだ覚えていなと同じこと。瞬時に意味がイメージできるようになるまで、何度も繰り返しましょう。

例)apple→瞬時にリンゴがイメージできる

単語力は短期間で身に付くものではありません。毎日コツコツ継続して単語力を強化していきましょう。

ぼくは毎日朝晩単語学習をしていますよ。

単語を効率よく覚える方法は以下の記事と動画で詳しく解説しています。

» TOEIC初心者必見!効率の良い単語の覚え方6選【TOEIC935点が解説】

TOEICリーディングパートのコツを知る

TOEICのリーディングパートはコツを知らないと高得点はとれません。事前に解き方や時間配分を知っておかないと、無駄が多くなるからです。

英語力が900点レベルの人でも、準備なしでTOEICを受けると、800点代なんてこともあります。コツさえ理解していれば、50点〜100点単位でスコアアップできます!!

以下の記事でリーディング各パートのコツを詳しく解説していますので、必ずチェックしてくださいね。

» TOEIC Part5とPart6のコツと学習方法を935点が徹底解説

»【実証済み】TOEIC Part7で使えるコツ5つを935点が徹底解説

TOEICリーディングパートで高得点を取るための練習方法

TOEICのリーディングでスコアを伸ばすために有効な勉強方法は以下の2つ。

  • TOEICの問題をたくさん解く
  • ネットで英語ニュースを読む

TOEICの問題をたくさん解く

TOEICの問題をたくさん解くと問題形式に慣れ、リーディングスピードが上がります。問題をたくさん解く際に意識すべきポイントは以下5つ。

  • 公式問題集を使う
  • 必ず時間を計る
  • スラッシュリーディングを意識する
  • マークシートを使う
  • 間違った問題は完璧に理解する

公式問題集を使う

TOEICの問題をたくさん解く方法として、公式問題集を使うのがオススメ。

書店に行くとTOEICの参考書がたくさんあって迷うと思いますが、公式問題集一択です。TOEIC運営会社が発行する公式問題集が「問題形式やナレーションの音声の質」が最も本番環境に近いから。

この問題集よく見かけるんだけど「8」ってどういう意味?

発売日によって「1〜8」まで番号があります。

  • 8・・2021年10月発売(最新)
  • 7・・2020年12月発売
  • 6・・2020年2月発売
  • 5・・2019年6月発売
  • 4・・2018年10月発売
  • 3・・2017年12月発売
  • 2・・2017年2月発売
  • 1・・2016年10月発売

2016年5月にTOEICの問題形式が変更されました。古いバージョンだと最新の問題形式と合わないので、迷ったら最新の「8」を買いましょう!

必ず時間を計る

問題を解くときは、必ず時間を計りましょう

TOEICは時間制限の中で、いかに早く正確に解けるかが問われるテストだからです。時間を計らずゆっくり解いて正解しても、試験本番対策としては不十分。

時間内に解けなたっか問題は、間違いとみなすくらい時間にはこだわりましょう。

ポイント

Part1〜7までを一気に解かない時でも(例:Part5の問題だけを解く)、制限時間を計り本番試験を常に意識するのが超重要!

各Partの制限時間はこちらをご参照下さい。

スラッシュリーディングを意識する

英文を読むときは、常にスラッシュリーディングを意識しましょう。

TOEICの問題(Part5,6,7全て)を解くときはもちろんですが、英字新聞など他の英文を読むときも、スラッシュリーディングを意識すると身につきやすいですよ。

スラッシュリーディングのやり方は、先ほど解説した箇所を何度も見直してマスターしてくださいね。

ゆうや
最初は慣れないかもしれませんが、癖をつけることで徐々に慣れてきますよ。

マークシートを使う

本番に近い環境を再現するため、問題を解くときはマークシートを使いましょう

公式問題集は1回解いたら終わりではなく、何度も解いて問題に慣れることが大切。公式問題集には試験2回分のマークシートしかついていません。

何回も使うので、マークシートをネットでダウンロードするのがオススメ。

» マークシートの無料ダウンロードはこちら

間違った問題は完璧に理解する

問題集を解いて間違った問題は、完璧に理解するまで解説を読み込みましょう。適当に理解して放置すると、次に同じような問題が出たときに正解できないから。

問題集についている解説を読み込み、誰かに説明できるくらいまで理解することがポイント。解説を読んでも理解できない方はぼくにご連絡ください。

» ゆうやに質問してみる

ネットで英語ニュースを読む

TOEICのリーディングパートでは、75分間英文を読み続ける持久力が必要です。短文ばかり読んでいても持久力がつかないので、毎日長文を読むことをオススメします。

英語の本や参考書を利用するのもよいですが、本を毎回開くのが少し面倒ですよね。

スマホやパソコンでサクッと読めるネットの英語ニュースをいくつか紹介します。すべて無料なので、ブックマークして毎日英文を読む習慣をつけましょう。

ゆうや
ぼくは1年ほど毎朝1記事読んでいて、今では長文になれました。

 NEWS FOR KIDS(難易度:低)

参照:News for Kids

ニュースを子供向けに発信しているサイトです。右上の「Settings」から年齢を選択すると、簡単な記事のみ表示することが可能です。

» News for Kidsのサイトを見てみる

 The Mainichi(難易度:中)

参照:The Mainichi

毎日新聞の英語版。レイアウトがシンプルで読みやすいです。日本の記事も多く掲載されており、見たことのある内容も多く、理解しやすいと思います。

» The Mainichiを見てみる

BBC NEWS(難易度:高)

イギリスを代表する有名なBBC NEWS.難易度が高いため、最初は慣れないかもしれませんが、リーディング力アップにはとても優秀です

» BBC NEWSを見てみる

まとめ

この記事では、以下の内容を解説してきました。

TOEICのリーディングでスコアが伸びない原因は以下の5つ。

  • 単語力が不足
  • 英文法の理解が浅い
  • TOEICのコツを知らない
  • 英文を前から理解できていない
  • 試験慣れしていない

TOEICのリーディングパート全体でのコツ4つ。

  • 時間配分を守る
  • 前から理解しながら読む
  • 単語力を上げる
  • TOEICのコツを知る

リーディング各パートのコツは以下の記事にて詳しく解説しています。

» TOEIC Part5とPart6のコツと学習方法を935点が徹底解説

»【実証済み】TOEIC Part7で使えるコツ5つを935点が徹底解説

リーディングでスコアを伸ばすために有効な勉強方法は以下の2つ。

  • 問題をたくさん解く
  • 余裕があれば英語のネットニュースを読む

-TOEICのコツ